ワンちゃんや猫ちゃんの飼い主さん必見!ご飯は「カナガン」がおすすめの理由とは

 

最近では国産でも良品質なペットフードがどんどん販売されるようになりました。

ペットの健康を考えたフードが増えることは良いのですが、どれを与えたら良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

新しいペットフードが出たからと言って、頻繁にフードを変えていくのは良くありません。

そこで、私が数年にわたりペットフードの品質調査をした結果、おすすめしたいのが「カナガン」です。

なぜカナガンをおすすめしたいのか、この記事ではその理由を紹介します。

 

おすすめ理由1:ロングライフ

 

 

ドッグフード、キャットフード共にカナガンをおすすめする最大の理由は、「ロングライフ」です。

カナガンと言えば、良質なフードの先駆けといっても過言ではないでしょう。

良いフードとして名前くらいは聞いたことのある方も多いでしょう。

良質なフードとしてカナガンは販売されると、その良さからさまざまな良質フードが販売されるようになりました。

カナガンはペット先進国であるイギリス産で、そのイギリスでも人気の高いペットフードとして有名です。

また、「おすすめペットフードランキング」など、あらゆるおすすめフードランキングにカナガンは登場しています。

これは購入した方が「与えてよかった」「続けて与えたい」と思っている証拠ですよね。

良質なフードの一番の決め手は、やはり実際に与えてみた方のリピート率以上のなにものではないと私は考えています。

そういった意味でもロングライフのカナガンは、信頼できるペットフードと言えるでしょう。

 

おすすめ理由2:完璧な栄養バランス

 

 

カナガンは名前だけではなく、原材料や栄養バランスにもこだわりぬいています。

ここでは、カナガンの食と栄養のこだわりを紹介します。

 

主原料には「チキン」

 

市販のフードの主原料は穀物または低品質の肉類です。

元来肉食の猫や、肉食寄りの雑食である犬にとって、一番必要な栄養素こそが「肉」です。

そのため、肉は原材料に一番配合されるべきであり、新鮮さも重要です。

カナガンは、新鮮なチキンを原材料の半分に使用しているため、良質なタンパク質を十分に摂ることができます。

また、肉は犬や猫にとって消化吸収に優れているため、栄養を余すことなく吸収することができます。

 

グレインフリー

 

市販のフードは、穀物が多く配合されています。

その目的はかさまし、安価に仕上げるためです。

犬や猫は穀物の消化を苦手としているため、消化不良の原因になるほか、食物アレルギーのリスクも高まります。

ほかにも毛並みや毛ヅヤが悪いなど、健康に良くない穀物をカナガンは使用していません(グレインフリー)。

穀物では食物繊維をとる目的もありますが、カナガンは穀物の代わりにサツマイモを使用しています。

サツマイモは食物繊維が豊富で、消化も良く腹持ちも良いことから犬や猫の食事内容に適しています。

また、サツマイモの自然な甘味は犬や猫の嗜好性をより高めることもできます。

 

健康成分がたくさん

 

カナガンはほかにも、栄養バランスを整えるために野菜や海藻、ハーブ類を配合しています。

全て人間が食べられる天然の食材を使用しています。

安いフードはフレーバーや着色料、防腐剤など人口添加物を使用していますが、カナガンは天然の食材のみで完璧な栄養バランスと、高い嗜好性に仕上げてあります。

消化吸収が良く「腸活」にも最適

 

カナガンは良質なチキンを主原料に使用しており、穀物や人口添加物など無駄な物のないシンプルな配合となっています。

カナガンは子犬、子猫からシニアまで食べられる内容ですので、消化吸収にも優れた内容となっています。

消化吸収に優れたフードの利点は、以下の通りです。

 

  • 便の量が少ない
  • 便臭・体臭が減る
  • 食糞をしなくなる
  • 毛並み・毛ヅヤが良くなる
  • 免疫力が高まる
  • アレルギーなどに強くなる

 

胃でしっかり消化をし腸で栄養をきちんと吸収できることで、健康にこんなにも違いが出てきます。

私たちも腸内環境を整え免疫力を高める「腸活」が話題になっていますが、それは犬や猫にも言えることです。

カナガンを与えることで、消化吸収が優れさまざまな健康効果が期待できます。

 

おすすめ理由3:適切な価格

 

 

どれだけ良質なフードでも高額すぎては、購入を見送ってしまいますよね。

カナガンはイギリスでも量産されているため、良質な内容でも価格がリーズナブルです。

市販のフードに比べると高値ですが、市販フードの品質を考えると「安すぎて材料に不安がある」ため、このくらいの価格が安心だと言えるでしょう。

カナガンの価格は以下の通りです。

 

  • カナガンキャットフード:1袋(1.5㎏)3,960円
  • カナガンドッグフード:1袋(2㎏)3,960円

 

逆に高額すぎるフードは、高級ブランド肉を使用していたり、美容成分が配合されていたりと贅沢な内容になってきますので、お金に余裕がある方は試してみると良いかもしれません。

 

「カナガン」を購入するには?

 

カナガンはAmazonなどでも取り扱っている場合がありますが、おすすめは公式サイトからの購入です。

公式サイトでは、保管の温度など品質管理も徹底しているため、安心して購入することができます。

また、公式サイトでは初回50%オフになるほか、100円モニターを募集している場合もあります。

買い忘れ防止のために定期購入もあり、2回目以降も最大20%オフなるほかいつでも休止・再開ができて便利です。

 

↓カナガンキャットフードの購入はこちらから



 ↓カナガンドッグフードの購入はこちらから


おすすめ理由4:製造工場も手抜きなし!

 

 

いくら良い食材を使用していても、製造・保管の過程が悪い環境であれば意味がありません。

カナガンを製造している工場は、欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアした工場で製造されています。

イギリスから直輸入した新鮮な食材を、厳しい検査基準の元製造から保管まで管理されているため、安全面でも安心して与えることができます。

 

「カナガン」おすすめまとめ

 

 

私が「カナガン」をおすすめする理由は、以下の通りです。

 

  • ロングライフ
  • 整った栄養バランス
  • 高すぎない価格
  • 製造工場も安心安全

カナガンは高級フードだと言われることがありますが、決して「高級」ではありません。

私たちが食べるレベルの食材を使用していれば、肉食メインの犬や猫のご飯の価格は決して高くありません。

市販されているフードが、低品質で低価格すぎるのです。

市販フードの品質については、こちらの記事を参考にしてください。

犬や猫を大切な家族と思うのであれば、食事も安心安全なものを与えるべきではないでしょうか。

私は犬や猫を飼う機会があれば、ご飯は迷わず「カナガン」を購入します。